天草郡牛深町生まれ大阪育ち。たまに帰る牛深のことを綴ります。 ニックネームの「いちまる」は、昔父親が乗っていた船の名前です。

2015年05月31日

ちょっと使い過ぎ

会社に履いて行く黒ベースの靴下と、汗かきなのでハンカチを買いました。
タオル地のハンカチが好きなので、ハンドタオルとミニハンカチです。


その他、洗剤とシェービングクリームです。
それと、UVカットのクリームは、特にうなじ部分に使用しますね。
野外でのイベントにも参加しますので、虫除けの薬も買いました。


6月は牛深に帰省予定です。

牛深の花火は8月16日だったかな?

昔、ホテル金毘羅の屋上ビアガーデンで花火を見ていて、突然の雨に見舞われ、枝豆とジョッキを持って避難したのを思い出しますね。



  


Posted by いちまる  at 22:28Comments(0)

2015年05月30日

観葉植物のコバエ対策

家の中に観葉植物を置いていますが、某100均で買った土が悪かったためか?キノコバエがうじゃうじゃ発生しました。
とりあえず捕獲をと、アースの虫ほいほいを買いました。

アースのハエ取り棒は、約1週間前に購入していたのですが・・・すでにこんな感じです。


アップ


すごくよく補虫できます。

でも、もうこんなに多く取れているので、今日は追加で虫ほいほいを買い仕掛けました。
いきなりコバエがかかっていました。




このコバエが嫌で、観葉植物をやめる人も多くいますね。


  


Posted by いちまる  at 17:22Comments(0)

2015年05月28日

このバイクも車検

ZX12R

出費ですね~。
車検は5年に1回にしてほしいです。


ただ、強制的に車検を受けないと、オイル交換もしない人がいますからね。

あと、保険関係も大事ですから、ある程度車検という形で強制的に管理しないといけないのかな。
  


Posted by いちまる  at 20:25Comments(0)

2015年05月26日

車検切れ

BMWR1100RT
このバイク、春に乗ろうとしたら、車検切れでした。
しかも、自賠責保険まで切れていたので、完全に動かせない状態になっていました。

無車検、無保険のバイクを公道で走らせると、合計違反点数12点、罰金50万円となります。

なので、バイク屋さんに引き取りにきてもらい、車検を受けました。

バイク屋さんに預けたのが4月21日・・・連休前はどこも忙しくて、今週木曜日にやっと引き取りにいきます。

父親が元気なら、バイクで牛深に帰るのですけどね~。

バイク





  


Posted by いちまる  at 19:04Comments(2)

2015年05月25日

占い師

例えば、恋愛などで占い師に見てもらう人がいたとします。

でも、本物の占い師が一番先に占うのは健康運です。

健康は、全てに於いて基本だからです。

不健康で恋愛して楽しいでしょうか?

不健康で金運は上がりますでしょうか?

不健康で仕事運は?

そうです。

健康運が一番気になることですね。

日々の健康管理がいかに大事か?

・・・という私は、去年の1月にはインフルエンザ、今年は年初から咳ぜん息になり散々な目にあっています。

運もずっと下がったままですね。

先ずは健康状態をよくしないと。  


Posted by いちまる  at 21:53Comments(0)

2015年05月24日

牛深一周2



牛深一周1の続きです。

  


Posted by いちまる  at 11:26Comments(0)

2015年05月24日

牛深一周1



5~6年ほど前の動画です。
未編集のため、だらだらと長い動画となっています。
  


Posted by いちまる  at 11:19Comments(0)

2015年05月20日

タオル

下田温泉タオル
くまモンタオル



くまモンタオルと下田温泉タオル

僕は温泉に行くと必ずタオルを買います。
1枚200円です。

家のお風呂で温泉のタオルを使うと、ほんの一瞬だけ温泉気分を味わうことができます。

浴用タオルとして使用するのですぐに痛んでしまいます。

下田温泉と、あと麟泉の湯のタオルも持っていました。

熊本県ゆるキャラのくまモンタオルも、当然持っています。


  


Posted by いちまる  at 21:18Comments(4)

2015年05月18日

通天橋

通天橋


私が小さい頃に、この通天橋の美しさに感激したことを覚えています。

橋のアーチ部の赤い色がとてもきれいです。
赤というか朱色ですかね?

朱色と言うと、先日、京都の石清水八幡宮に行きましたが、ちょうど神社の本殿の中を特別拝観中でした。
中は、柱や床なども鮮やかなな朱色でした。

通天橋は、その朱色にとても似た感じですね。

でも、父親に聞くと、この通天橋の下には、昔火葬場があったと・・・。

火葬場があったような形跡はどこにも見当たらないのですがね~。

本当かな?

私は気にせず、夜にウォーキングでハイヤ大橋を歩いたりしています。  


Posted by いちまる  at 21:50Comments(0)

2015年05月18日

ハイヤ祭り

もう何年もハイヤ祭りを見ていません。

ハイヤ節(ハイヤ踊り)というと、日本全国の踊りのルーツとなっているそうで、徳島の阿波踊り、新潟の佐渡おけさ、そして富山のおわら風の盆「越中おわら節」ですね。
その他40以上あると言われています。

私は5年間、富山県に転勤で住んでいたのですが、おわら風の盆も2回見に行きました。

9月1日から3日間、おわら風の盆が行われるのですが、その3日間で、全国から21万人ほど観光客が来ます。

営業的というか、商魂たくましく言うならば、牛深ハイヤ踊りも3日間開催すれば、その分儲けも大きくなるのかな?と考えたりしています。

富山県のおわら風の盆ですが、3日間で21万人の観光客が来ても、他の日・・・まぁ日常ですがね、ものすごくさびれた町なのです。

9月1日からの3日間は何なの?って感じですかね?

全国各地、地元活性化に取り組んでいるところは多いです。

富山県に居た時に思ったことは、「富山ブランド」より「氷見ブランド」が非常に目立っていました。

特に「氷見の寒ブリ」は有名でしたね。

あとは「黒部ダム」・・・これも富山県です。
「立山連峰」、「宇奈月トロッコ電車」・・・富山県ですね。

しかし、不思議なことに他県の人に「富山県」というと、「富山ってどこ」と言う人が圧倒的に多いです。

ブランド、ネームバリュー(知名度)がいかに大事か!ってことですかね。

牛深は全国でも知られている地名だと思います。

関西でも牛深を知っている人は多いです。

それに、本当は阿波踊りよりも佐渡おけさよりも越中おわら節にも負けないハイヤ節があるじゃないですか。

あと何が足らない?

越中おわら節でわかったのですが、祭りが終われば何もなくなります。

牛深はハイヤ祭りが終わると何もないのか?

・・・もっともっと考える・・・。


今、私は兵庫県に住んでいるのですが、たまに明石に明石焼きを食べに行きます。
本場と言われる明石焼きを食べに行く場所は、明石の「魚の棚」という商店街です。

たった350mのアーケード商店街の中に、明石焼きの店が10店ほど(以上?)あり、その内の1店で明石焼きを食べます。

この「魚の棚」が恐るべき観光地となっています。

アーケードの中には大漁旗などが飾り付けられ、新鮮な魚介類や露店が並んでいます。

もちろん、トイレ、休憩所完備です。

観光客相手の商売ですので、値段も高めですね。

「明石焼き」だけで訪れる地元民も、大変多いです。

観光客、地元民をみごとに集客している商店街ですね。

牛深の食べ物と言えば・・・?

私個人の好みを言うと、新鮮な魚も大好きなのですが、牛深に帰省すると必ずチャンポン麺を食べます。

本場、牛深の天草チャンポン麺は大好物ですね。

毎回行くお店は京華園です。

牛深でチャンポン麺を検索すると、2店ほど・・・。

平成27年4月に道の駅に登録された「うしぶか海彩館」ではチャンポン麺は売っているのかな?

集客にはグルメはすごく効果があり、私は明石焼きの他には、蒜山焼きそばを食べに岡山県まで行ったりします。

蒜山焼きそばは、何年か前にB級グルメ「B-1グランプリ」で第6回チャンピオンになりました。

こういったタイトルを取れば、当然有名になりますね。

それで、美味しいかどうかは別として、年に1回、わざわざ岡山県までバイクを飛ばし焼きそばを食べに行きます。

牛深にはチャンポン麺の他に、赤まき、ばくだん(かまぼこの中に玉子が1個入っている)、こっぱもち(千葉県の友達に送って一番感激されました)等々、グルメの宝庫ですね!!

また、牛深に帰るのを楽しみにしています。



だらだらを日記を書きましたが、最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございます!


  


Posted by いちまる  at 21:37Comments(0)

2015年05月17日

後浜の夕陽

後浜の夕陽

夕陽に向かう漁船を撮りました。  


Posted by いちまる  at 19:36Comments(2)
夜のハイヤ大橋


  


Posted by いちまる  at 23:09Comments(0)