天草郡牛深町生まれ大阪育ち。たまに帰る牛深のことを綴ります。 ニックネームの「いちまる」は、昔父親が乗っていた船の名前です。

2016年09月30日

88888km

牛深に帰った時に撮りました。


90000kmは気付かずに撮り損ねましたが。

牛深に帰って家に居てる時、訪問者がありました。
出てみると、警察官でした。
ミニバイクに乗り、巡回警備をしているとのこと。

僕が出ると、やや不審そうな感じで「ここはお一人住まいですよね?」と聞かれたので、僕は「兵庫県から来ました」と答えました。
警官「いつまでいるのですか?」・・・と。

その後、父親の車で買い物に行ったのですが、ちょうど船津あたりでその警官とすれ違いました。
バックミラーで確認していると、ジィ~っとこちらを見ているじゃありませんか。

なんか悪いことしたかな?

僕の車は神戸ナンバーなので、ちょっと目を付けられたかもしれませんね。

広域〇暴〇団が抗争していますしね。

名古屋に行った時も、神戸ナンバーだからか?パトカーにずっとあとをつけられました。  


Posted by いちまる  at 19:45Comments(0)

2016年09月28日

お願い

僕の故郷牛深の自然。
天草の海に、金儲けのために人間の手が加わらないように祈りたいです。


こんな動画も好きですよ。
※無断掲載失礼します。
※※※11:38の部分ですが、感動的なシーンなのに・・・不謹慎ですが、大笑いしてしまいました!

  


Posted by いちまる  at 13:45Comments(0)

2016年09月28日

素晴らしい

ドローンでの空撮ですね。
YOUTUBEで登録もさせていただきました。
素晴らしい映像です。


他にもこんな素晴らしい動画があります。

  


Posted by いちまる  at 08:23Comments(2)
先祖の墓参りに行った時のいつもの景色


≪宝島 天草≫
天草の景色、食べ物、人、そして僕は天草の道が好きです。
夕陽、透明の海、海沿いの道など、いくつもの宝を発見していきたいです。


墓参りに行きましたが、この日はとても暑く、汗びっしょりになりました。

父方、母方のお墓に行きました。

今回も、前回3月に帰った時と同じ、父親の通院のため、熊本の病院に付き添いをしました。
あと、家の周りの草むしり、母親の墓の掃除と、汗びっしょりになり、頭痛でちょっと寝込んでしまいましたね。

牛深の家では、畳の部屋でくつろぐので、トレーを持っていっています。


畳が汚れないように・・・。


タオルはもちろん持参です。
父親は一人暮らしなので、お風呂に入る時に使うタオルは常に干しています。
年寄りには洗濯も負担になりますからね。



そうそう!
1号橋のところに、もうひとつ橋ができますね。

建設中ですが。



金曜日は病院へ・・・。
熊本の病院は西区にありますので、熊本城の横を通ります。
まだ崩れたままの熊本城です。


夜は、海彩館へ食事でした。


いつもこれです。



海彩館から見えるフェリーです。
17時20分発のフェリーですね。


土曜日の午前中、喫茶ハイヤで食事でした。


午後、家の周りの草むしりをしていたのですが・・・。
あらあら・・・・。
セミのサナギですね。
起こしてしまいました。


わずかな時間でしたが、牛深に帰れてよかったです。

しかし、熊本地震の影響は大きかったですね。

車にビデオカメラを取り付け。
九州自動車道は片側通行です。








  


Posted by いちまる  at 20:34Comments(2)

2016年09月20日

今はやりのD.I.Y

Do It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)ですね。

自分でやる!
日曜大工ってやつです。

お風呂のタイルの目地部分にあるコーキングが剥がれました。

賃貸アパートに住んでいるので、大家さんに頼めばいいのですけどね。

業者の人に頼むと、日時は指定してくるし、部屋に上がるので片づけないといけないし・・・。

なので、こんな簡単な修理は自分でやることにしました。

先ずは道具をそろえないとね。

コーキングガンです。※値段はこれで約800円です。安いものなら300円ほどで売っていますよ。


シリコンです。約500円ぐらいです。水回りに使用する際は、防カビを選んでください。


ヘラです。120円ほどだったかな?


シーリング材とコーキングガンをセットしたところです。


えっと・・・。

やっぱりど素人ですね。



失敗しました!!

YOUTUBEでやり方を学んでからした方がよかったですね。

デコレーションケーキみたいになってしまいましたよ。
しかも固まってしまいました。

無知って怖いですね。

またいつの日かやり直します。

  


Posted by いちまる  at 22:40Comments(0)
僕のお風呂セットですが、いつもはビニール袋(大き目のレジ)に入れています。

ビニール袋も汚くなったし・・・ということで風呂敷を出しました。



色といい柄といい・・・めちゃくちゃ昭和じゃないですか。

小学生の頃まで、銭湯に行くときは風呂敷に洗面器やタオル、着替えなどを包んで持って行っていました。
さすがに、小学校高学年、中学生にもなると、風呂敷は恥ずかしくて、ビニール袋に入れるようになりました。

※お風呂セット


これにタオルや着替えを加えて、風呂敷に包みます。

↓↓↓↓↓


≪お風呂セットについて≫
〇お風呂セットの中身です。

・歯磨き粉
・歯ブラシ
・カミソリ
・シェービングジェル
・折り畳みヘアブラシ
・シャンプー
・リンス
〇お風呂セットの入れ物
・ダイソーで買ったものですが、そのままだとカビなどで汚れるため、全体に穴をあけて乾燥しやすいようにしました。

※穴あけは、ホームセンターで1500円ぐらいで買ったドリルで行いました。

上も・・・

底も・・・


温泉や、銭湯では、よくカゴを使用している人がいますが、カゴはヘアブラシとか歯ブラシが落ちそうですね。
なので、こんな形で使用しています。



そうそう!
歯ブラシですが、長さがあるため容器に入りません。



そんな時は・・・。


切って短くします。
これは、鉄でもステンレスでもよく切れますよ。


一応、僕はゴルフのキャディバッグを捨てるのに困って、カッターナイフとこのノコギリを使用しバラバラにして分別して捨てたことがあります。


では・・・。


切りくずが出るのでゴミ箱の上で切ることにします。


気合を入れて・・・。
えーーーい!!!ガリガリガリガリ!!!


これで歯ブラシもスッキリと容器に入りましたね。


ちなみに、洗面器はピーターラビットです。



でも、風呂敷は恥ずかしいかな。



  


Posted by いちまる  at 20:40Comments(2)

2016年09月18日

動画アップ

ちょっと古い動画ですが、父親と湯の児温泉「海と夕やけ」というホテルに行った帰りの動画です。


一般道では、やっぱり時間はすごくかかりますね。

湯の児温泉へは、その前日に熊本市内の成尾整形外科に診察に行ってから行きました。

「海と夕やけ」は、父親は割と気に入ったホテルで、何度か行っています。

HPです。
http://www.umitoyuyake.com/  


Posted by いちまる  at 00:30Comments(2)

2016年09月16日

牛深アクセスについて

今ニュースで豊洲の地下空間での地下水問題がよく流れています。

当時の関係者、東京都知事の石原氏も何も知らない状況。

考えられませんね。

僕が工場勤務の時は、必ず工事中の進捗確認と検収をしていました。

ペンキの塗り方から、ボルトのゆるみまで確認していましたよ。

しかし・・・・。

そういうことをしていたのは、工場で僕一人だけでした。

他の技術者は、完成検査など一切せず、何千万円もかけて建設したものを検収していました。

僕が東京都知事なら、必ず完成検査を行い(30分もあればできます)、ダメなら工事のやり直しを指示しますね。
検収してしまうと、工事費を支払わなくてはいけませんから。

やっぱり、石原元都知事もダメでしたか・・・。


≪牛深へのアクセスについて≫
熊本駅から鹿児島県出水駅まで新幹線に乗り、約30分。
そこから蔵之元港までシャトルバスで65分。
蔵之元港から牛深港まで三和フェリーで30分。
待ち時間など入れて2時間強ですかね。

で・・・・。

僕は、牛深へのアクセスがよくなるように考えました。

出水駅から蔵之元港までバイパスを建設する。
有料高速道路でもいいですね。


長島にバイパスを作ると言っても、おそらくトンネルだらけになると思いますが、蔵之元港から出水駅まで、ほぼ直線道路にすると、車やバスで30分ぐらいで行けるかも?
途中、出水阿久根道路に合流してもいいかも?

これが実現すると、牛深から熊本駅まで1時間30分で行けるかな~。

誰なら実現できる?
鹿児島県知事?
  


Posted by いちまる  at 18:24Comments(2)

2016年09月15日

ちょっと外出

今週、ずっと体調不良で会社を休んでいます。

今日はちょこっと外出しました。

車で20分ほど走ったところに、湖があります。
山が湖面に写っていますね。



人間、年を取ると、精神的なストレスに心身とも大きく影響してきます。
20代の若い頃なら、体を動かしたりとストレス発散もできますが、年を取ると逆に体が動かなくなりますね。
免疫も落ちて、病気になりやすくなります。

僕は「音」に癒されます。
牛深なら、海が近いので、嫌なことがあると海を見に行くのですが、同時に波の音にも癒されます。
漁船のポンポンというエンジンの音も良いですね。

鈴虫の声
川のせせらぎ
遠くに聞こえる踏切の遮断機の音
電車の音

日常生活では色んな音が聞こえてきます。

6月下旬に営業に異動となり、まだ、引継ぎ期間中ですが、様々な問題を抱えています。

慣れるまで、相当時間がかかりそうです。  


Posted by いちまる  at 17:43Comments(2)
先週の日曜日に、丹後半島ドライブに行きました。


京都縦貫道に乗り、「与謝天橋立」で降りました。ここが今のところ終点となっています。


丹後半島は、石川県の能登半島と感じが似ていますね。



何となく丹後半島に向かっただけでしたので、海辺に車を止めてぼぉーっとしていました。
タブレットで現在地を確認すると、近くに「丹後大仏」と表示されていたので向かうことにしました。
何か、丹後大仏様に呼ばれた気がしました。

到着です。


駐車場はありませんが、大仏様の前の道路は非常帯のようになっていて、そこに車を止めれます。


この大仏様は、慰霊のために建てられましたが、数奇な運命を辿っています。


階段を上った先に大仏様がいます。


オーブ(球体)が写っていますね。


写メで撮ったものです。光芒(こうぼう)という光のスジが写りこんでいます。

※この写メを友達に送ったところ、すごくびっくりして、もうこの場所にはいかないようにと言われました。
霊的なものが強烈に感じられます。

僕は少し霊感というものを感じる時があります。
この場所に来た時、非常に優しい光と、慈悲の空気に包まれた空間を感じました。
車には、墓参り用にと線香とライターを積んでいまして、この大仏様の場所で無性に線香をあげなければという気持ちになり、しばらく佇んでいました。
大仏様の後ろ姿。


この観音様も、何かを感じたので、数分眺めていました。


そして、一番霊的なものを感じたのは、観音様の反対側にある石碑でした。

今度、また晴れた日に行きます。


あと、碇高原を見ましたよ。





  


Posted by いちまる  at 18:22Comments(0)