天草郡牛深町生まれ大阪育ち。たまに帰る牛深のことを綴ります。 ニックネームの「いちまる」は、昔父親が乗っていた船の名前です。

2018年01月14日

お出かけ

13日(土)は、寒さもあり一日家で過ごしました。
1歩も家を出ていなかったです。

ヘルニアで痛めている足ですが、更に悪化するような感じがしましたので、今日は出かけることにしました。

雪が心配でしたが、北に向かいました。

目的は、達身寺です。

丹波市にあります。


仏師がいたみたいで、作りかけの仏像、そして毘沙門天が多数あります。

明智光秀の丹波攻めにあったみたいで、古文書などが残っていないみたいですね。
それで、仏像などが国宝として認められず、重要文化財とされています。

寺の者が、丹波攻めの際に、仏像を山に隠したり土に埋めたりしたので、像はかなり痛んでいます。

自分の命より、仏像を残すことに必死だったのでしょう。


寺に行ったあとは、道の駅夜久野に寄り昼食。
レストランでラーメンを食べました。

ここは自動販売機が充実していますね。



往復約6時間のドライブでした。
  


Posted by いちまる  at 20:01Comments(4)

2018年01月08日

雨の成人式

今日は朝からバイクのバッテリーを外しにガレージに行きました。
ちょうど雨の止み間がありましたのでね。

とりあえず充電です。


充電をしたあと、ホームセンターに行くとバイク用オイルが安かったので買いました。
10W-40の1リットルで税込み1300円ほど。


あとは一日寝て過ごしました。

成人式の日に、ほとんど外へ出ずに新成人を一人も見なかったのは、初めてのことですね。

奈良県の宝山寺で買った交通安全のお守りも、しっかりGパンのポケットに入れています。
唯一、ご利益があると思っているお守りですね。


  


Posted by いちまる  at 21:31Comments(2)

2018年01月07日

寺で二礼二拍手一礼

昨日、日本三大厄神である「丹生都比売神社(にふつひめじんじゃ)」と「石清水八幡宮」に行きました。
今日は、「門戸厄神東光寺」に行ってきました。

有名な石清水八幡宮と門戸厄神東光寺は、非常に人が多かったですね。

先ずは、丹生都比売神社から・・・。

和歌山に入り、道に迷ってしまい小さい踏切で停止。
※JR笠田駅の東の踏切ですね。
国道24号線に出て、国道480号線を少し走り、県道4号線へ左折。
県道4号線天野トンネルを出ると、景色は雪でした。


丹生都比売神社の駐車場も雪でしたね。

太鼓橋です。

この太鼓橋を渡らずに、駐車場にあるトイレの横を通って境内に入れます。
柄杓も凍っていました。




参拝後、お守りを買って、次に石清水八幡宮を目指しました。

約2時間走り到着。

石清水八幡宮は、人、車で大混雑でした。
一応、カメラは上向きに撮って、できるだけ人が写らないよう配慮しました。
逆光ですね。



ここの印象は、お守りの値段が異常に高いことです。
ひとつ1,000円からとなっています。
普通、安いところでは500円で、高くても800円かな?

6日(土)はこんなところでした。

本日は、朝8時過ぎに車で家を出て、門戸厄神東光寺に行きました。


人がいなくなってから撮影です。


今まで何度か門戸厄神には行っていますが、いつも二礼二拍手一礼をしていました。
今日も、参拝者の多くは二礼二拍手一礼をしないのでおかしいな?と思っていましたが・・・。
僕は二礼二拍手一礼をしてしまいました。
年初から恥をかきましたね。
東光寺というお寺ですので、二礼二拍手一礼は要りません。

で、ここのお守りは500円と良心的な値段でした。

門戸厄神が非常に混雑していて、参拝してから駐車場を出る時(9時30分ごろ)には、大渋滞でしたよ。

門戸厄神から近くのバイクショップ2りんかんで買い物をして帰りました。


それにしてもヘルニアの影響で、左足がずっとしびれていますね。
バイクには無理すれば乗れるのですが、冷えるのと、腰に負担がかかるのと、バイクを倒した時に起こせなくなる可能性もあることから・・・バイクツーリングは3月ごろまでお預けかな。

かなりストレスが溜まりますね。

  


Posted by いちまる  at 17:58Comments(2)

2018年01月03日

初詣とGパン

元旦は、一日寝て過ごしました。
寝正月ってやつですね。
2日は、朝6時に家を出て、奈良県生駒山の宝山寺に行きました。
ヘルニアのため、痛み止めを飲んで行ったのですが、帰りは痛み出しましたね。
最悪です。

ちょうど日の出が見れました。
・・・初日の出ではありませんが・・・。
下に見えるのは奈良盆地ですね。



2日目は人も少ないですね。



宝山寺に1月2日に参拝に行くのは、亡くなった母親と伯母さん(母親のお姉さん)が二人で行っていたのが恒例となっていたからです。
伯母さんが亡くなってからは、母親と僕と二人で参拝していました。
母親が亡くなってから20年が経ちますが、今は僕が一人で参拝しています。
この日も、家に帰ってからは痛み止めを飲んで寝ていました。

3日の今日は・・・今日も寝ていましたね。
昼過ぎ、13時30分ぐらいに、近くの神社に参拝に行きました。
参拝後、熊手と破魔矢を買いました。

熊手と福笹ですが・・・。


笹は奈良の宝山寺で買ったものです。
※この黄色い袋の中に5円玉が入っています。


破魔矢は壁に吊っていますが、本来は、その年の鬼門に向けた方がいいのですけどね。


縁起物として、毎年買っているものです。
寝室に置いているもので、左には大日如来がありますよ。


もう一つは玄関に置いています。
下駄箱の上です。


5日間の正月休みでしたが、特に心の疲れが取れたように感じますね。

少しずつ、部屋の片づけもしていて、破れたGパンが出てきました。

でも、もうくたびれていますね。捨てます。

右ひざのところが大きく破れています。

リーバイス504です。

Gパンは、いつもリーバイスの504を買っていましたね。

最近は、ユニクロとかイオンとかで安いGパンが売っていますが、やっぱり・・・僕はリーバイスかな。







  


Posted by いちまる  at 21:01Comments(2)
昨年は、病気の年で散々でした。
1月からテニス肘に悩まされ、未だに治っていません。
年末、12月15日にヘルニアになり、左足の痛みで辛い日々を送っています。
痛み止めを飲んでいますが、足のしびれは24時間続いています。

※ヘルニアの症状・・・股関節、太もも裏側、ふくらはぎ裏側が、こむら返りになったようなつった感じでひどい痛みです。それに加え、しびれ(長時間正座したあと、ジーンとして感覚がなくなった感じです。)があり、足が思うように動かせません。すねの部分も痛み、足首が動きません。歩行することも立つことも寝ていても痛みがひどくなれば手術ですね。

年末年始は牛深に行こうと思っていたのですが、ヘルニアで断念。
父親に渡そうとしていたものは、宅急便で送りました。
抱き枕、足用枕、餅、フライパン、餅焼き網、一人用土鍋・・・。
父親は、抱き枕が気に入ったみたいですね。
TVを見るのに、ベッドで横になるのに背中に抱き枕を当てていると楽みたいです。

僕は、たぶん1月~4月ごろまでヘルニアで不自由な毎日を過ごすと思いますが・・・。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

  


Posted by いちまる  at 11:49Comments(4)