天草郡牛深町生まれ大阪育ち。たまに帰る牛深のことを綴ります。 ニックネームの「いちまる」は、昔父親が乗っていた船の名前です。

車で約1時間ほど走ったところです。

朝晩、涼しくなりましたが、そんな季節にぴったりのお店で朝食です。
森の奥にお店があります。


常連さんらしい白髪の男性が一人、お店のカウンターでたばこをくゆらせていましたが、その他はお客さんはいませんでした。



ランチタイムにはいっぱいになるみたいですね。

モーニングはないのですが、特別オーダーとなりました。

これで550円でした。

木のテーブルが汚れないように、シロップとミルクの下に葉を敷いていますね。


しばし、仕事のことを忘れ、自然の風景とまだ夏の終わりを精一杯生きているセミの声を聴きながら食事を楽しみました。



次に行ったのは、このお寺です。
※ちょっとポエム風に・・・。

石龕寺(せきがんじ)
※587年、聖徳太子により創建。毘沙門天を本尊としています。

仁王門です。

キッとにらみをきかせた金剛力士像

寺院の番人ですね。

ちょっと歩きました。Tシャツは汗でぐっしょりです。

石段の途中で、ふと立ち止まり振り返ると、秋の風が吹いて気持ちいいです。

コウヨウザン・・・兵庫県内最大の巨木です。
暑い夏も寒い冬も、ずっと人々の暮らしを見守ってきたのでしょう。


そして本殿へ。
長い歴史のあるお寺ですね。






Posted by いちまる  at 19:41 │Comments(2)

この記事へのコメント
素敵な場所がありますね(*^_^*)
そんなところでモーニングを食べるなんて格好良いです♫
Posted by あひるちゃんあひるちゃん at 2015年09月04日 11:22
あひるちゃんさん

ちょうど朝の気温も下がり、過ごしやすくなりましたからね。
屋外での食事も快適になりました。

朝早かったので、13時30分には帰宅しましたよ。

一日充実しました。
Posted by いちまるいちまる at 2015年09月04日 21:38
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。