天草郡牛深町生まれ大阪育ち。たまに帰る牛深のことを綴ります。 ニックネームの「いちまる」は、昔父親が乗っていた船の名前です。

2015年09月28日

ヤブイシャ

藪医者とは・・・。
「藪医者(やぶいしゃ、英語: Quack)とは、適切な診療能力や治療能力を持たない医師や歯科医師を指す俗称・蔑称である。ヘボ医者、ダメ医者、庸医(ようい)などとも言う。」
ウィキペディアより。

いやいや、そうじゃなく、ヤブイシャの本当の語源はこちらです。
「松尾芭蕉の弟子だった森川許六が編んだ『風俗文選』によると、本来は但馬国の養父(やぶ、現在の兵庫県養父市)にいた「名医」を指す言葉だったものの、次第に「自分は養父医者から学んだ」などと騙る「インチキ医者」が相次いだため信用が失墜し逆の意味になったとしている。」
ウィキペディアより。

ということで、先週、兵庫県養父市にに行きました。
養父市は、車でもバイクでもよくでかけるとても好きな場所です。

養父市の林道に車で行ったのですが、途中で通行不可となりました。


まぁ、雨上がりで道はドロドロです。


SUVに乗っているので、ずっと四駆で走りました。
林道にはいろんなものが捨てられていますね。


自然の一部と化しているTOYOTA車です。


ちゃんと廃車の届をだしているのかな?


何をしに林道に行ったかですが・・・。


桜の木を見に行きました。


当然、今の時期は桜の花は咲いていません。「桜の木」を見にいきました。
ここ、大事なところです。テストにでますよ。


で、桜の木も見たし、登ってきた山を下りましたが、お決まりのすってんころりんをしてしまい、Gパンのお尻が泥だらけになりました。


僕は出かけるときは、ウェットティッシュは必需品です。
ウェットティッシュでお尻の泥を拭いて車に乗り帰りました。



Posted by いちまる  at 21:34 │Comments(2)

この記事へのコメント
ヤブ医者の語源 勉強になりました(*^_^*)
それにしても石にコケまで生えてて、どっかの世界遺産風です。
その場所まで例年桜見物に出かける人が多いのでしょうか?
とても一人じゃ山の中は怖いです(笑)
Posted by あひるちゃんあひるちゃん at 2015年09月29日 13:12
あひるちゃんさん

ヤブ医者は、本当は名医のことを言うのですね。
普段何気なく言っている言葉でも、よく意味を知らないで言っている場合が多いです。

桜ですが、今の季節、誰もいなくて、駐車場も僕一人でした。
結構山奥ですね。

道は薄暗かったし、周りには誰もいなかったし、僕は楽しかったですね。
Posted by いちまるいちまる at 2015年09月30日 21:36
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。