天草郡牛深町生まれ大阪育ち。たまに帰る牛深のことを綴ります。 ニックネームの「いちまる」は、昔父親が乗っていた船の名前です。

2016年01月11日

足湯・・・喫茶

今日は、昼から車でドライブとなりました。

ちょっと気になっていたところがあり、ナビを使って、今後のバイクツーリングの下見って感じでドライブをしました。

こんなところです。


どんなところなのでしょうか?
恐る恐る入店。


おっっとぉ!
テーブルの下は掘りごたつ式になっていますが、湯があるじゃないですか!?


座ってみます。右の方からプクプク泡がでていますね。


靴下を脱ぎ、Gパンの裾を上げて足を浸けます。


ちょっと・・・熱いかな?41℃ぐらい?

でも、少ししたらすぐに慣れます。

注文したのは、抹茶とわらび餅セット。


これで600円と割高な気もしますが、足湯付きなのでこんなものかな?

足を拭いて靴下を履き、約20分ほどで退店。

家に着くまで、足はホカホカでした。

足湯って、疲労回復、不眠などによく効きますからね。

足湯自体、無料ってところが多いですが、ここはうまく商売に結び付けています。

それから、この喫茶店のそばにあるお土産屋に寄りましたが、奥に何やら怪しげな展示物があり入ってみました。



昭和の物ばかり!


あっ!
この炊飯器!
小さい頃、家で使っていましたよ!



ということで、お土産屋もでて、山に行くことにしました。
鳥居があって・・・。


けど、ここから登山となるので、引き返すことにしました。

神社まで、約1時間の登山です。

地蔵さん

防寒しています。


帰宅は午後6時ごろでした。

3連休でしたが、寒いのでそんなに楽しめないですね。



Posted by いちまる  at 19:37 │Comments(2)

この記事へのコメント
足湯喫茶だなんて、よく思いつきましたよね!(◎_◎;)
41度も有ると熱くなかったですか?
食いしん坊な私は、わらび餅が気になりました(笑)
レトロな炊飯器 いいですね。
ブラウン管のTVも超が付くほど懐かしいです( ^ω^ )
Posted by あひるちゃん at 2016年01月11日 21:46
あひるちゃんさん

足湯の温度はだいたいこのぐらいかな?って思いました。
実際の温度はわかりません。
家で、いつも温度を測りながらお風呂に入っているので、感覚的なものです。

わらび餅は冷たくておいしかったですよ~。

炊飯器など、昭和の古いものがいっぱいありました。

しばし、タイムスリップをしてきました。
Posted by いちまるいちまる at 2016年01月11日 22:19
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。