天草郡牛深町生まれ大阪育ち。たまに帰る牛深のことを綴ります。 ニックネームの「いちまる」は、昔父親が乗っていた船の名前です。

2018年01月07日

寺で二礼二拍手一礼

昨日、日本三大厄神である「丹生都比売神社(にふつひめじんじゃ)」と「石清水八幡宮」に行きました。
今日は、「門戸厄神東光寺」に行ってきました。

有名な石清水八幡宮と門戸厄神東光寺は、非常に人が多かったですね。

先ずは、丹生都比売神社から・・・。

和歌山に入り、道に迷ってしまい小さい踏切で停止。
※JR笠田駅の東の踏切ですね。
国道24号線に出て、国道480号線を少し走り、県道4号線へ左折。
県道4号線天野トンネルを出ると、景色は雪でした。


丹生都比売神社の駐車場も雪でしたね。

太鼓橋です。

この太鼓橋を渡らずに、駐車場にあるトイレの横を通って境内に入れます。
柄杓も凍っていました。




参拝後、お守りを買って、次に石清水八幡宮を目指しました。

約2時間走り到着。

石清水八幡宮は、人、車で大混雑でした。
一応、カメラは上向きに撮って、できるだけ人が写らないよう配慮しました。
逆光ですね。



ここの印象は、お守りの値段が異常に高いことです。
ひとつ1,000円からとなっています。
普通、安いところでは500円で、高くても800円かな?

6日(土)はこんなところでした。

本日は、朝8時過ぎに車で家を出て、門戸厄神東光寺に行きました。


人がいなくなってから撮影です。


今まで何度か門戸厄神には行っていますが、いつも二礼二拍手一礼をしていました。
今日も、参拝者の多くは二礼二拍手一礼をしないのでおかしいな?と思っていましたが・・・。
僕は二礼二拍手一礼をしてしまいました。
年初から恥をかきましたね。
東光寺というお寺ですので、二礼二拍手一礼は要りません。

で、ここのお守りは500円と良心的な値段でした。

門戸厄神が非常に混雑していて、参拝してから駐車場を出る時(9時30分ごろ)には、大渋滞でしたよ。

門戸厄神から近くのバイクショップ2りんかんで買い物をして帰りました。


それにしてもヘルニアの影響で、左足がずっとしびれていますね。
バイクには無理すれば乗れるのですが、冷えるのと、腰に負担がかかるのと、バイクを倒した時に起こせなくなる可能性もあることから・・・バイクツーリングは3月ごろまでお預けかな。

かなりストレスが溜まりますね。




Posted by いちまる  at 17:58 │Comments(2)

この記事へのコメント
これだけ神社にお詣りなさると、神様も喜んで
願いを叶えてくださるかもしれませんね!
私はどこの神社にも行かずです。信心深くないですね_φ(・_・
Posted by あひるちゃんあひるちゃん at 2018年01月07日 21:34
あひるちゃんさん

神社・寺には、昔から人がたくさん集まってきて、それぞれ願い事や新年の挨拶をしていた神聖で永遠の尊さ(古いって意味じゃなく確実に受け継がれてきたってことです。)を感じます。
神社にある樹齢800年と言われる木も、人が生まれてから年寄りになって亡くなるまでを、何度も何度もずっと見てきたことでしょう。
僕は、誰もいない山や海が好きなのですが、人が集まる場所も大好きです。
神様を信じるってよりも、その場所が好きなのでしょうね。
Posted by いちまるいちまる at 2018年01月07日 21:50
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。