天草郡牛深町生まれ大阪育ち。たまに帰る牛深のことを綴ります。 ニックネームの「いちまる」は、昔父親が乗っていた船の名前です。

2018年01月14日

お出かけ

13日(土)は、寒さもあり一日家で過ごしました。
1歩も家を出ていなかったです。

ヘルニアで痛めている足ですが、更に悪化するような感じがしましたので、今日は出かけることにしました。

雪が心配でしたが、北に向かいました。

目的は、達身寺です。

丹波市にあります。


仏師がいたみたいで、作りかけの仏像、そして毘沙門天が多数あります。

明智光秀の丹波攻めにあったみたいで、古文書などが残っていないみたいですね。
それで、仏像などが国宝として認められず、重要文化財とされています。

寺の者が、丹波攻めの際に、仏像を山に隠したり土に埋めたりしたので、像はかなり痛んでいます。

自分の命より、仏像を残すことに必死だったのでしょう。


寺に行ったあとは、道の駅夜久野に寄り昼食。
レストランでラーメンを食べました。

ここは自動販売機が充実していますね。



往復約6時間のドライブでした。



Posted by いちまる  at 20:01 │Comments(4)

この記事へのコメント
いちまるさんのお寺巡りには驚きます⁉️
呉々も無理はなさらないで下さいね(^^)
Posted by あひるちゃんあひるちゃん at 2018年01月14日 21:20
あひるちゃんさん

寺や神社には、何故か呼ばれている感じがしますね。
今日は、スイセンが咲いているところがないかネットで検索していたら、達身寺がヒットしました。
行ってみるまで、立派なお寺だとは思いませんでしたよ。
Posted by いちまるいちまる at 2018年01月14日 22:03
最近新たな古文書が見つかり、明智光秀の心情がだんだん
浮き彫りになってきましたね。
丹波地方は、寺社の抵抗が激しかったので
信長の怒りを買って、掃討指令が出され
伝統を重んじる明智光秀も、しぶしぶ従っていたようです。

焼きそばの自動販売機は初めて見ました、すごっ!
Posted by 原田鈑金塗装原田鈑金塗装 at 2018年01月16日 09:20
原田鈑金塗装さん

古文書って歴史の証人ですので、とても大切ですね。
寺巡りをしていると、歴史を肌で感じるこができます。
悲惨な歴史が多いです。

この自動販売機が置いている道の駅は、周りが山でコンビニすら近くにありませんね。
需要があるのでしょう。
Posted by いちまるいちまる at 2018年01月16日 21:44
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。