天草郡牛深町生まれ大阪育ち。たまに帰る牛深のことを綴ります。 ニックネームの「いちまる」は、昔父親が乗っていた船の名前です。

2019年04月21日

残雪

今日はTW225でお出かけでした。

山の上は、まだ桜が咲いていましたね。


バイクとパチリ。



兵庫県北部の名草神社の近くです。
今回は、昨年父親が亡くなったため「穢れ」の身ですので神社には行かなかったです。
※穢れ=気枯れ

この辺りも妙見信仰がありますね。





この先を進もうとしましたが・・・。

残雪です。

大したことないかなって、バイクを走らせると、スタックしてしまいました。


足首まですっぽり雪に埋もれます。
↓この写真の右側が崖になっていますね。


危ないので引き返しました。

タイヤも汚れました。


弁当を作ってきていたので山の中でランチです。




山を下りて、いつもの磨崖仏に手を合わせました。






  


Posted by いちまる  at 17:28Comments(0)
リハビリを兼ねて、パイクに乗りました。
体が硬くなっていますね。

前傾姿勢はしんどいです。


桜吹雪の中で撮影しました。


いよいよ平成もあと10日となりました。

平成最後のBirthdayです。



一人暮らしには助かるものばかりですね!





タイラーさん!

いつもありがとうございます!!!  


Posted by いちまる  at 14:56Comments(4)
今日も晴れればバイクで!と思ったのですが、残念ながら雨の予報。
9時に家を出て、9時55分にパラパラと雨が降り出しました。

どこで桜の写真を撮ろうか?ダラダラとドライブをしていましたが、ありました!


枝垂桜です。


生憎の天気で、写真も暗いです。


花は、基本マクロレンズで撮影しようと考えていますので、また接写しました。


やっぱり画像が暗くなりますね。




枝垂桜の内側から撮影。







その後、水辺が好きな僕は、ダムを見に行きました。
どんよりとした空です。


本降りの雨になってきたので、帰ることにしました。


やっぱり、雨の日のドライブは楽しくないですね~。

  


Posted by いちまる  at 15:29Comments(2)

2019年04月14日

春爛漫

平成から令和に替わる春。

桜も平成を名残惜しんでいるのか、どこに行っても満開ですね。

昨日は、久しぶりにバイクに乗りました。
天気も良かったので、桜を見に行きましたよ。


バイクとパチリ。


車と違って、バイクは道に止めても、十分他の車も通行できますからね。


レンズをマクロに替えて。


ソメイヨシノですね。ソメイヨシノは自生はできないですね。挿し木で育てるしかないですが、とても綺麗です。




もう少し足を伸ばして、日本海まで行くことにしました。
兵庫県但馬地方で最大の漁港、香住漁港です。


久しぶりのバイクでの遠出でしたので、足が痛くなりました。

帰りの道の駅でも桜を堪能。


マクロレンズで接写。

ざっくりと・・・「八重桜」ですね。


気温は15度~17度ほど。寒かったです。



  


Posted by いちまる  at 15:02Comments(0)

2019年04月14日

数ヶ月

父親が亡くなってから、数ヶ月が経ちました。
まだ、実感がないですね。

父、母とも牛深出身で、先祖代々漁師ですね。
母方は、元々深海だそうですが・・・。

父親は、25歳まで牛深で漁師をしていて、母と結婚後に大阪に出て暮らし始めました。

小学生の頃、父親の会社にたまに遊びに行っていました。

ある日、会社の階段の踊り場で、父の大きな声が聞こえてきました。

「かかってこい!」と、同僚?部下?上司?会社の人に蹴りを入れているのが見えました。

父は、元牛深の漁師ということもあるのか?かなり気の荒い性格でしたから・・・・。

仕事も負けず嫌いなところもあり、小さな会社でしたが製造部長という役職を与えられ、部下200人ほどいましたね。

僕が中学生のころになると、会社を退職し、自営を始めたのですが、うまく行かず、それからは苦労の連続でした。

父親が定年を迎え、その後すぐに母親が亡くなったのですが、それから牛深で暮らすようになりました。

15年ほど前の写真です。蔵元から牛深に帰るフェリーで撮影。


まだ落ち着かないでいますが、ボチボチと日常を取り戻していっています。



  


Posted by いちまる  at 14:42Comments(2)